[格安SIM] Y!mobileについて詳しく調べてみた。おすすめの人・メリット・デメリットは?

格安SIM

ポータルサイトの老舗であるYahoo!が運営する格安SIM会社であY!mobileについて詳しく調べてみました。Y!mobileの前身はイーモバイルで第4のキャリアだったのですが、softbank/Yahoo系に買収されて格安SIM (MVNO)Yahoo!Japanモバイル、そして今はsoftbankのサブブランドとしてY!mobileになっています。Softbankの店舗にはY!mobileもあり、実質的にはキャリアでもありスピードにも定評があります。
*ネット新規申込み時キャンペーンあり*チェック要!。

Y!mobileはこんな人におすすめ

  • 電話をよく使う
  • Yahoo!のサービスをよく使う
  • 時には店舗でサポートを受けたい
  • 容量使い切っても大丈夫な安心感が欲しい
  • Paypayを使っている
  • 簡単スマホが欲しい

Y!mobileの特徴

Y!mobileのサービスとメリット

現在、Y!mobileは、3つのプランを提供しています。それぞれ月々データ使用量が異なり、S:3GB・M:10GB・L:14GBとなっています。普通は容量が大きくなればお得なのですが、料金的な差を見ると真ん中のM:10GBが一番お得だと感じますし、公式サイトでもオススメになっています。

プランのデータ超過後も1Mbps通信

データプランのMとLについているサービスです、プランに含まれるデータ通信容量を超過しても、他社の数倍またはSプランと比較すると約10倍のスピードである1Mbpsで通信が可能です。これは少し超過するかなって時にかなり強い味方です。

データシェアSIMが0円から!!

データシェア用にSIMカードの追加ができます。2回線目としてタブレット等に使えばデータを無駄なく使いやすいですよね。そして、主回線のプランがLの場合、何と月々の追加分のSIM利用料無料です!!!2014年から続いているキャンペーンですので、数ヶ月で終わる心配も多分ありませんし、0円は格安SIM会社のオプション料金として最安値で間違いありません!

10分かけ放題は料金の内

Y!mobileのプランは他社の格安SIMと比べると少し高いと感じますが、10分かけ放題プランが含まれています。そのため電話をあまりかけない人には、少し無駄と感じるかもしれませんが、他社で8~900円する物が入っていると思えば、プラン自体は全く高くありません。

スーパーだれとでも定額

上記プランに月々+1,000円出すと、国内定額完全電話かけ放題になります。電話をよくかける人なら非常に魅力あるオプションですし、完全定額かけ放題プランを出している会社は少ないのですよね・・・。

Y!mobileの見逃せない特典や割引

家族割が500円!

2回線目以降の各基本使用料から毎月500円の割引があります。この割引金額は格安SIMでは非常に高い割引額です(実際、割引無いところが多い)。また、おうち割として電気やインターネットの契約があると同様に500円割引があります(併用不可)。

Yahoo!グループならではの特典も!

Y!mobileのY!は、Yahoo!のY!です。Yahoo!も様々なサービスを他にも手がけていることもあり、複合すると結構お得感です。まず一番大きいのはYahoo!プレミアムの会員料金が通信料金に含まれます。Yahoo!プレミアムは、「Yahoo!ショッピング」や「PayPayモール」での買い物でボーナス等がいっぱいもらえる!「読み放題プレミアム」で雑誌・マンガが読み放題に!などなどとあります。

雑誌読み放題サービスは他社で入ると400円程度しますし、ありがたい!

店舗もあるぞ!

格安SIM会社は店舗を持っていない・かなり少ないが通説ですが、Y!mobileはsoftbankとの関係もあり、全国に1,000箇所の店舗があります。ネットで申し込むとお得な事も多いですし難しく無いのですが、使っているうちにどうしても分からない時に身近に店舗があるのは心強いですよね。

Y!mobileの注意点とデメリット

Y!mobileの料金形態は、ある意味10分かけ放題が含まれた基本料金となっているので、電話をあまり使わない人には高く感じる可能性もあるが、2回線以上で割引やYahoo!プレミアなど使えたりと特典も加味する必要があります。

ソフトバンクのネットワーク利用(スマホの使用可能有無に注意)

サイト上に色々プランがあるのですが、多くが終了済み。