[最新] 楽天モバイルキャンペーンまとめ。3つのポイント還元特典・iPhone割引・1円スマホなど

キャンペーン

現在絶賛開催中の楽天モバイルキャンペーンについてまとめました。

楽天モバイルは、初めての契約では、ポイント還元/進呈キャンペーンが必ずあります。対象の内容が異なることもあり、どれを選ぶかもその人次第です。ちなみ、楽天市場と違いエントリーは基本ありませんが、申し込みや支払い方法によって対象のキャンペーンが変わります。

その他にも、ポイント還元以外のキャンペーンや、他社ではキャンペーン扱いでも楽天モバイルでは常時無料の事もあります。しっかり知っておくと楽天モバイルの良さ・安さがさらに分かります。

楽天モバイル契約時のポイント進呈・還元キャンペーンまとめ

現在、稼働中のキャンペーンは大きく分けて、以下の通り3つです。

  • 【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント
  • 他社から乗り換え(MNP)の方限定!通常のRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典に加えて、さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーン
  • Rakuten UN-LIMIT VI+製品購入でポイント還元キャンペーン

上記の1つ目の「だれでも5,000ポイントプレゼント」と、他キャンペーンは併用可能で、最大ポイントはこの組み合わせからになります。

では、キャンペーン毎に見て意味がないので、新規契約(新電話番号発行)とMNP転入乗り換えの2通りに分けて紹介です。

*2回線目以上や出戻りは、基本キャンペーン対象外です。

新規契約(電話番号発行)なら、5,000ポイント〜25,000ポイント

新規契約として、MNP乗り換え以外の、電話番号を新たに楽天モバイルで発行する場合です

キャンペーンは「だれでも5,000ポイントプレゼント」と、製品購入でもらえる「Rakuten UN-LIMIT VI+製品購入でポイント還元キャンペーン」が対象になります。

Androidスマホ(Rakuten オリジナル含む)は、「Rakuten UN-LIMIT VI+製品購入でポイント還元キャンペーン」が対象となり、最大計25,000ポイント得る事が可能です。

もし、製品を買わないでSIM(回線)契約だけなら「だれでも5,000ポイントプレゼント」のみが対象です。

そして、注意したいのが、下記の一部の新製品等は、「Rakuten UN-LIMIT VI+製品購入でポイント還元キャンペーン」の対象になっていません!!

  • Rakuten BIG S
  • OPPO Reno5 A

上記の製品は、新規契約で入ると、5,000ポイント(だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン)のみとなる点に注意です。公式サイトを見ると20,000ポイントとありますが、(次に説明する)MNP転入の場合のみです。

OPPO Reno5 Aは10月6日より対象で、製品購入にて20,000ポイント、最大25,000ポイントの還元を受けることができます!!!

実質1円復活!!

一方で、Android希望なら、以前から販売されている、楽天モバイルで販売するおすすめスマホランキングでも紹介しているAQUOS sense4 liteやOPPO A73などの、4Gスマホは多くのポイント還元を得られます。

しばらくの間、実質0円や1円のスマホ端末がありましたが、ここにきて人気モデル2機種が、製品価格の値下げとポイント還元額アップで、実質1円になっています!

  • AQUOS sense4 lite
    製品価格 32,800円→25,001円、ポイント最大 15,000p→25,000pで、実質1円
  • OPPO A73:
    製品価格 30,800円25,001円→15,001円、ポイント最大 15,000pで、実質1円

MNP転入で乗り換えならSIMだけで最大20,000ポイント

6月18日に発表された、新キャンペーン「他社から乗り換え(MNP)の方限定!通常のRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典に加えて、さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーン」で、MNP転入で乗り換え検討中の人に朗報です

新キャンペーンは、MNP転入で楽天モバイルに移りたい人で、既にスマホを持っている人には、棚ぼたなキャンペーンです。

要は、iPhoneやAndroidの楽天モバイル対応スマホを持っていて、今現在他社(ドコモ・au・ソフトバンク等)を利用中の人なら、楽天モバイルへ乗り換えて、SIMカードを発行・Rakuten Linkを使えば、簡単に20,000円相当が貰えるのです!!

還元キャンペーンでは無く、純粋にプレンゼント企画ですから、下記の手順通り、スマホが使えるか確認して申し込んで、回線開通・Rakuten Link利用と、簡単な条件を満たせば良いだけです。

ちなみに、楽天モバイルでiPhoneを使いたいなら、iPhone 6S以降が必要です。これは最新のiOS14.5以降にアップデートできるiPhoneになります。なお、eSIMを利用したいなら、iPhone XR/XS以降になります。

もし製品も購入なら、25,000ポイント還元だけど・・・

MNPで乗り換えの場合なら、スマホの購入有無関係なしで、20,000ポイントを得られますが、最大の25,000ポイント還元には製品購入が必要です。

製品購入とMNP乗り換えのキャンペーンは併用もできませんが、乗り換えの人も製品購入に伴うポイント還元は対象者になります。

ただし、製品購入で最大25,000ポイント還元のうち20,000円相当分は、ポイント還元として一旦自分で支払ったお金がポイントで戻ってくるシステムです。一方でMNP乗り換えで最大20,000ポイントは、全てが(還元ではなく)進呈・プレゼントになります

もし使えるスマホがあり機種変更の必要が無いなら、MNP転入で20,000ポイントを狙いましょう。一方で一旦副回線的に楽天モバイルを試しで使いたいと思う人は、実質1円のAQUOS sense4 liteやOPPO A73はデュアルSIMなので、(既存のSIMと)両方のSIMを同時に使えてオススメです。

楽天モバイルサイトで掲載の実質価格について注意点

注意していないと、損した気分・騙されたと思うこともあるので、注意点もしっかり確認しましょう!!

実質価格と支払い額は違う

楽天モバイルの製品は、キャンペーンでのポイント還元に伴う価格を、実質価格と表記しています。これは、支払う金額ではありません。

例えば、AQUOS sense4 liteは、25,001円で、ポイント還元が最大25,000円相当あります。実質価格は1円です!!

が!、1円では買えません。

ポイント還元であり、25,000円割引ではありません。まずは25,001円を支払い本体購入が必要です(分割払いも可)。その後回線開通とRakuten Linkの利用と条件達成をしポイントが25,000円相当還元となります。

対象キャンペーンは端末毎で違う

続いて、注意したいのがポイント還元はどのキャンペーンが対象で発生なのかです。最大のポイント還元額に違いがあるものの、Rakuten BIG sもRakuten BIG両端末共に、2万ポイントを超える大きなポイント還元があるのが分かります。

しかし、実は落とし穴があります。この二つの製品には、異なるのキャンペーンが対象になっています。その結果次の通りになります:

  • Rakuten BIG:新規契約・製品購入で(MNP乗り換え関係なく)最大25,000ポイント還元
  • Rakuten BIG s:MNP乗り換えを行った場合に最大20,000ポイント還元

逆に言えば、Rakuten BIG sは製品を購入する事に意味はありません。だれでも5,000PとMNP乗り換えで20,000ポイントの条件が達成で、製品購入は条件外の話です。

楽天モバイルのその他キャンペーンまとめ

新規加入で楽天ポイントが貰えるキャンペーン以外にも幾つか、楽天モバイルではキャンペーンをしているので紹介です。

3ヶ月無料キャンペーン

現在、常時開催として、新規で楽天モバイルへ加入すると、プラン料金がプラン利用開始日から3カ月間無料になります。

3ヶ月と言っても、ほぼ4ヶ月もあるので、どのタイミングで加入しても損がありません。ただし、1日だけは避けましょう。詳しくは月初・月末?で悩む必要はないを参考に。

楽天ひかりが1年無料

楽天モバイルと楽天ひかりに両方加入すると、楽天ひかりが1年間無料になります。楽天モバイル側での割引はありませんが、楽天ひかりのファミリープラン・マンションプランいずれでも一年無料となります。

そして、実はこのキャンペーンが唯一、楽天モバイルに既に加入済みの人も対象になっているキャンペンですので、すでに楽天モバイル加入者は検討してはどうでしょうか?

楽天モバイル加入もまだなら、先に楽天モバイル加入がおすすめです。楽天ひかりに先に入ると、楽天モバイルへの申し込み期限(「楽天ひかり」の申し込みの翌月15日23:59までに「Rakuten UN-LIMIT VI」へ申し込み)があります。

Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン

新しいWiFiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2B」が発売され、同時に製品価格が1円になるキャンペーンが実施中です。

このキャンペーンの素晴らしいところは、実質価格ではなく、販売価格が1円になる点です。要は一旦自分で製品価格満額を支払い、ポイント還元ではなく、支払いは1円です(要は値引き)。

そのため、安く楽天モバイルを使い始めたいと考えている人には、こちらがおすすめです。対応機種も持っているけど乗り換えするつもりがない場合は、とりあえずこれです!ね。

楽天モバイルなら常時無料な事・キャンペーン外のお得事項

楽天モバイルでは、ZERO宣言として多くの事務手数料等を廃止し無料にしています。それらは”今なら無料”とキャンペーンの形式ではなく、常時無料になっています。

例えば、次の事柄は、すべて無料です。新規入会ではポイントも貰えますが、さらに事務手数料等もありません。利用中でもSIMの再発行にもお金はかかりません。あるいは解約時にも無料です。

  • プラン料金月々1GBまで
  • 5G通信
  • 契約事務手数料
  • SIM交換手数料
  • SIM再発行手数料
  • MNP転出手数料
  • 契約解除料

5G通信が無料も、以前のプランをアップデートの形をとり、ユーザー側に設定・契約のし直しも無く、何の手続きもせずに移行になっています。

まとめ:キャンペーンまとめ

楽天モバイルのキャンペーンについてまとめました。MNP転入でSIMのみでもポイントが貰えるキャンペーンが始まりました。iPhone等楽天モバイルで使えるスマホを持っている人も、ポイントが貰いやすく加入しやすくなりましたね。

スマホ本体を購入予定の人にも実質1円スマホが登場はありがたいです。

OPPO A73やAQUOS sense4 liteの製品価格の値下げは、実は既存ユーザーへの朗報でもあります。キャンペーンが無くとも安く買えるのは嬉しいです。特にAQUOS sense4 liteは楽天モバイル専売のeSIMモデルですから。

0円運用から無制限まで!