[楽天モバイル] Rakuten HandもMiniも売り切れだけど、無料キャンペーンには間に合う

Rakuten mini 開封の儀 スマホ

Rakuten Handが売れ行き好調で3月中旬以降一切在庫が復活していません。Rakuten Miniについては更に長い間在庫切れの表示が出ています。入荷予定などもない状況です。。。

Rakuten Miniは1円セールの影響で在庫切れか

私自身もRakuten Miniで楽天モバイルをデビューしました。1円の魅力は大きいですね。在庫切れになりました。カラー毎ではなくただ「在庫切れ(入荷予定なし)」となっています。

これからどうなるのですかね?Rakuten Mini 2とか出るのでしょうか?Rakuten HandやBigは昨年末でしたが、Rakuten miniは、2020年1月23日に発売でしたので、2代目が出てもおかしくはない頃ですが・・・。

ただ、元々スペック的な期待で購入される製品ではないので、2が出てもあまり私は悔しくありませんけどね!実際1円だから買った製品ですからね、新しいモデルが出てもポイント還元に戻る気もします。と言うか、在庫整理のために1円だったかもしれません。

今、スマホ選ぶなら

Rakuten Hand と Miniがない状態ですが、4月8日から3ヶ月無料キャンペーンが開催中です。今回は期限なども発表されておらず慌てる必要性はありません。楽天モバイルに対応するスマホを持っていない場合、Rakuten Handを待つかあるいは他のモデルを選ぶかですが、3モデルが結構お勧めだと思います。

お金をかけずに入るのも大事ですが、しっかり使えるスマホを選ぶのも1つの選択肢です。

AQUOS sense 4 lite

昨秋にリリースされ、AQUOS sense 4は、バカ売れと聞きましたが、楽天モバイル限定モデルのeSIMに対応したAQUOS sense 4 liteもオススメです。

性能的な部分でも、今あるミドルレンジスマホではコスパ最強の1つですが、ポイント還元が15,000円相当あり、実質17,800円で買えるので値段もいい感じです。

OPPO Reno 3 A

昨年夏頃にリリースした製品です。OPPOはその後ローエンドモデルを追加しA73というモデルもありますが、おサイフケータイに対応していないのですよね。

その点、Reno 3 Aは、おサイフケータイ対応だけでなく、48MPで119度の視野角がある超広角カメラや4,025mAhの大容量バッテリー、約6.4インチ / AMOLEDディスプレイ、IPX8の防水、6GB (RAM) / 128GB (ROM)と、かなりハイスペックです。

そして、こちらは25,000ポイントの還元があり、実質14,800円からとなっています。

iPhone SE

楽天モバイルは、4月27日に新バージョンのキャリア設定をリリースし、iPhoneへ完全対応しました。それと同時に、iPhone 12シリーズとSEを販売開始です。

iPhone SEを推す理由としては、価格の安さですね。20,000ポイントの還元もあります。48回払いも対応で、1,149円/月から利用可能とかなり低予算で、”憧れの”iPhoneもモテますよ!!!

iPhone SEは安いですが、昨年2020年春にリリースされ、すごく古いから安い訳ではありません。性能面もA13BionicとiPhone11 Pro等と同じ、eSIMにも対応、カメラは12MPで、4K60fpsで動画撮影も可能なのです!

今なら月額料金3ヶ月無料!
スマホセットで最大25,000円相当還元・iPhoneも!