楽天モバイルへ家族でキャンペーン活用し乗り換えたらいくらお得か?

キャンペーン

楽天モバイルでは18歳未満の申し込みが可能で家族にも向いています。ただ、楽天モバイルは1回線目だけ1GBまで無料だったり、1人1回初めての申し込み時だけポイントキャンペーン対象でありと、単独それぞれで申込みをするのがとても重要でした。

そこで今こそ、Webでの加入申し込みが18歳未満も可能となったのですから、家族全員で乗り換えを考えるときではないでしょうか!?

今回は、家族4人が乗り換えた際の最もお得になる(キャンペーンを最大限利用)方法を紹介しながら、お得シミレーションを行いたいと思います。!

楽天モバイルへ乗り換える手順・検討すること・注意点

まず楽天モバイルへの乗り換え手順をおさらいします。

  1. 対応端末を確認と購入の検討
  2. MNP転出依頼(必要ならSIMロック解除)
  3. 楽天モバイルへ申込み
  4. 開通手続き・MNP転入
  5. キャンペーン条件達成へ(Rakuten Link使う)

ざっくり書くと、この5ステップで、楽天モバイルライフがスタートします。

それぞれのステップをしっかり進めないと、お得を得れない可能性もあるのでしっかりと見ていきます!

1. 対応端末を確認と購入の検討

まずは対応端末の確認と購入検討に入ります。

楽天モバイルでは、大きく分けて2種類のキャンペーンがあり、1つが「スマホ端末購入と回線契約」で最大25,000円相当のポイント還元と、「MNPで他社から乗り換え契約」で最大20,000ポイント還元です。

最大ポイントが、本体購入の方が多くなりますが、本体購入の場合は別途本体代が必要です。そのため純粋にお得にしたいなら、MNP乗り換えの方が良いですね。

とは言っても、スマホは電子部品ですからいつかは買い替えが必要でもあります。そのため、古いスマホ(2~3年かiPhoneなら5年過ぎ)の買い替えも考えつつ決めましょう。

ところで今なら、超人気機種スマホの、AQUOS sense4 liteとOPPO A73が実質価格1円(製品価格25,001円、キャンペーンポイント還元25,000円相当)で購入も可能です。

  • 費用:0円(検討は無料)

2. MNP転出依頼(必要ならSIMロック解除)

MNP転出ですが、その前に重要な事2点を準備します。

  • SIMロック解除
  • 各個人に名義変更

今のスマホを廃棄予定でもない限りは、自分の今のスマホにSIMロックがかかっていないか確認し解除しましょう。

次に、他社で1つの名義で複数回線の契約をしている場合は、それぞれの名義に変えてから、楽天モバイルへMNP転入をする必要があります。これをしておかないと、家族で乗り換えの際に、全員がキャンペーン対象者に成れないです。

  • 費用:現在のキャリア次第

*MNP転出手数料は、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)は無料です。

3. 楽天モバイルへ申込み

申し込みは、それぞれ個人が楽天IDを作成し自身の本人確認を受けて申込を行います。

楽天モバイルでは他人名義(保護者含む)のクレジットカード・銀行口座も受け付けているので、家族で別々に申し込んでも支払いは1つまとめる事が可能です。

それぞれが別々に契約申込みをし、ポイント還元キャンペーンの対象となりましょう!そして、ここからいよいよ楽天モバイルでお得になる生活がスタートします。

まず、楽天モバイルはキャンペーンではなく常時新規事務手数料とSIM発行料が無料です。他のキャリアだと3,300円(事務手数料)、格安SIMではSIM発行料が約440円更に徴収されるので、3,740円/人お得になったと言えます!!(他社は無料でもキャンペーン)

  • お得:3,740円/人

4. 開通手続き・MNP転入

申込が完了しスマホ・SIMカードが届いたら、開通手続きとMNP転入手続きを行います。eSIMの場合は、オンラインで完結し即日開通も可能です。

なお、開通作業にはWi-Fiが必要な場合があります。家族なら少なくとも1台の設定が終わらないとテザリングも利用できませんので、自宅やカフェのWi-Fi環境下で1台の設定を進めましょう。

Rakuten Linkを使ってキャンペーン条件達成

ここが、ある意味一番重要です。

楽天モバイルのポイント還元キャンペーンは、Rakuten Linkの利用が必須条件になっています。Rakuten Linkで10秒以上の電話を使う必要があります。

普通使い始めても電話を使う事があると思いますが、ここはあえて意図的に電話をしましょう。Rakuten Linkは無料ですし、家族で乗り換えなら電話をかける先にも困りませんから。

そして、達成すればポイント還元です。MNP転入ならば出費は0円で、キャンペーンでもらえる20,000ポイントは、実はまるまる懐へです。

  • お得:20,000円/人(最大)

5. 利用開始

楽天モバイルは、月々のデータ通信が1GBまでなら月額料金が無料になります。データ通信を使わない場合なら、楽天モバイルを持っている限り無料で他社よりお得が続きます!!

さらに、現在なら3ヶ月基本料金が無料になるキャンペーンが行われています。この3ヶ月もきっちり90日ではなく、開始日から3ヶ月後の月末までとなっています。実質4ヶ月近くあるわけです。

とりあえずは計算は3ヶ月でして、最小で3,278円x3ヶ月=9,834円お得で、そしてデータ通信量を上手く抑えれば、毎月づっとお得です!!

  • お得:9,834円/人

通信代節約には、ひかり回線が重要

楽天モバイルでは「楽天ひかり」光ファイバー回線のサービスを提供しています。通常料金は次の通りで、他社よりもお安めです。

  • マンションタイプ:3,800円/月
  • ファミリータイプ:4,800円/月

さらに、今なら楽天モバイルに加入している場合、1年間上記金額が無料になります。例えば、ファミリータイプを利用すれば、最大で57,600円(4,800円x12ヶ月)相当がお得なります。

  • お得:57,600円

モバイル通信よりひかり!

楽天モバイルは段階制のプランです。もしデータ通信の利用を節約できれば、それだけ支払いを減らすことが可能です。

例えば毎月10GB程度利用し2,178円支払っていたのが3GB(1,078円)まで抑えると、毎月1,100円支払いを減らす事が可能です。

一人だけならモバイル通信でも十分ですが、家族になると、例えば4人家族でみんなが段階制の1つ下へ上記と同様減らせた場合、1,100円x4人=4,400円も節約が可能です。

最初の1年は基本料金が無料ですから、モバイル通信費は減らせば減らすだけお得になります。

1年後は、モバイル通信の節約できる量と家族の人数によって変わりますが、楽天ひかりは、スピードも定評があり速く安定性もあります。多くの機器(ゲーム機・タブレット・パソコン・スマートデバイス)へも繋げられる利点もあるので、使い続けてもお得です!!

まとめ

楽天モバイルに加入すれば、通常で支払う必要があったお金やキャンペーンでの還元含め、計33,574円/人(-3,740円-20,000円-9,834円)がお得になります。

これが4人家族の場合、134,296円になり、さらに楽天ひかり1年無料で使うと57,600円で、合わせると191,896円相当もお得なります。

さらに、楽天ひかりのところで説明した通り、光回線が自宅にあると、Wi-Fi利用で必ずと言っていいほど、ケータイでの通信費を抑えることができるので、もっとお得なるはずです!

楽天ひかり・楽天モバイル両社共に、競合他社より基本料金も安めで2年目以降もお得は続きます!

更なる詳細は、各社の公式サイトへ

今なら月額料金3ヶ月無料!
♪ MNP転入ならSIMのみでも20,000P!!