11/4の楽天モバイル発表まとめ。最大28,000ポイントが貰えるキャンペーンスタート!

キャンペーン

楽天モバイルが11月4日にオンラインでプレスカンファレンスがあり、いくつか発表がありました。やはり価格破壊(常識を覆す)を中心の内容でしたが、確かにこれらがスタンダードになるなら、凝り固まったキャリアの考えが覆るのか・・・。

と言っても、エリアが広がらないとキャリアは格下扱いしてそうですが・・・

楽天モバイルの11月4日発表内容まとめ

楽天モバイル プレスカンファレンス

料金を下げる事にとても力を入れていることが分かります。また、eSIMなどを使った手軽に契約を進めることができるのも魅力です。ただ、乗り換えは元がウダウダしたりお金をとると中々面倒なままなので、全キャリア・格安SIM各社が、早くオンラインで24時間無料でMNP予約申請ができる様になってもらいたいのもありますね。

ZERO宣言:手数料が概ね廃止って感じです

MNP転出手数料無料を、ソフトバンクに続き発表しました。また契約事務手数料も無料とし、乗り換えで入る人も出る人も手数料がかからない事になります。その他も以前から発表されていたのですが、こう見るとかなりの部分が無料です。逆に支払があるのは???と思ってしまいますが、支払が必要なのは、スマホ代・パートナーエリア外で超過の際の追加データ、一部国際電話ぐらいなのでしょうか・・・。

  • プラン料金1年無料 0円
  • 5G通信 0円
  • アプリ利用での国内通話料 0円
  • 契約事務手数料 0円
  • SIM交換手数料 0円
  • SIM再発行手数料 0円
  • MNP転出手数料 0円
  • 契約解除料 0円

eKYC+eSIM:全部オンラインで直ぐに契約できるよ!

11/9(Andorid)11/30(iOS)からAIを使った本人確認を行い、スマホだけで出来るそうです。本人確認を運転免許証と自分の写真をスマホから送るとAIが確認してくれるそうです。そして、楽天モバイルはeSIMを以前から対応しているので、そちらでデータを受けて直ぐに稼働するそうで、「即時開通」と言っています。

Rakuten Handが12月上旬・AQUOS sense 4 liteが11月中旬、OPPO A73が12月上旬にリリースされ、これらもeSIM対応です。AQUOSとOPPOの製品はデュアルSIM対応製品だそうです。

もちろん、iPhone XR/XS/11/12/SEや、Pixel 4/4a/5にも対応しています。

最大28,000ポイント還元!!

そして、更なるキャンペーンが開始の告知もありました。今まで事務手数料がポイントで帰って来てたのが「ZERO宣言」で無料となったこともあり、純粋に契約だけで8,000ポイントが貰える事になります。また、スマホ購入で最大20,000ポイント還元となっています。

8,000ポイント獲得には条件がありますが、達成自体はすごく簡単です。

Rakuten Linkご利用の達成条件について
本キャンペーンにおける「Rakuten Linkのご利用」とは、「Rakuten UN-LIMIT V」お申し込みの翌月末日23:59までに以下の操作が完了していることが達成条件となります。

  • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
  • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

なお、キャンペーン期間は、12月1日 8:59までです!

コメント