格安SIM会社のサポートの1つチャット相談のメリット・デメリットと、使えるのか!?

格安SIM

結論から言うとチャットは使える!よく使ってる!です。購入前後のサポートをしていることもあるので、購入前に料金的なことやサービスなど含め分からない事はチャットで聞くと便利です。私の場合、格安SIMだけでなく様々な場面でチャットができる会社であればとりあえずチャットします。海外に居た時に銀行にチャットでよく質問したりもしてましたね・・・。

チャットサポート、メリット・デメリット。向き・不向きな人

私、先に書いた通りチャットができるならまずチャットと思っている人間です。英語でも日本語でも自分の分かる言語ならチャットします。海外でもしてます。そんなプロチャットマンである私の今までの経験からメリットデメリットをご紹介です。その為、メリット・デメリットは格安SIM会社のチャットだけに限っていませんが・・・。今までの経験すべてです!

まず、比較されがちな、コールセンターとチャットの違いは、私的には、下記のように考えているのですが、待つのが嫌なら・・・。

  • コールセンター = 繋がるまでが長い
  • チャット = 繋がってからが長い

いい所(メリット)

  • 大体すぐに始まる
  • 残せる(言質をとる)
  • リンクなど情報元を出してくれる
  • 手軽さがある

チャットの良いところは、コールセンターと違い、だいたい直ぐに始まります。まずは自動応答で回答し難しい時はオペレーターへや、あるいは最初からオペレーターの場合もありますが、回答してくれるなら機械だろうが人だろうが、私は関係無いとも思っています。

また、ネット上でやり取りしていると会話を残せます。言質を取るためにもなりますが、質問したけど手順に時間がかかりそうとか、直ぐに自身が対応できない場合に、残しておくと便利です。リンクや情報元を教えてくれる時もあるので、ブックマークに入れると後で何度も見直せますよね。

とにかくチャットの一番良い点は、手軽さです。電話するのも面倒ですが、場合によっては待たされたり番号(IDとか電話番号とか)を打ち込んだんりと・・・、チャットの場合ボタン1つで始められますし、ダメ元で回答が得られればラッキーレベルでも良いのでは無いでしょうか。

難しい・残念な点(デメリット)

  • AI的な自動対応のとこ・コピペ過ぎもある
  • 返答に時間がかかる時がある
  • チャット中なのを忘れる
  • タイピングが必要
  • 最後のアンケートとかうざい
  • Google検索より劣る場合がある

残念ながらチャットは個人の力量もあります。例えば、タイピングが苦手な人にはやはり向かないですよね。ただ、スマホの場合、(私も時々使いますが)キーボードアプリから話して入力できますよね。タイピングが苦手でも話すのなら敷居が下がると思います。

自動応答は悪く無いのですが、時々回答が出せない時に、(これですか?あるいはこちら?と)追加の質問をYES/NO形式で繰り返し聞かれるのは面倒です。また相手がオペレーターでもコピペだろうと思う回答で、ズレた回答がある時に、再度言い換える必要が出ると・・・。

さて、私がよくする失敗ですが、パソコンでチャットをしていて回答を待ちそうな時に、タブを切り替えて別のことを始めて、チャットしているのを忘れるパターンです・・・。AIなら良いですが、オペレーターさんは複数人に同時対応しているとは思いますが、感じ悪いですよね。

まとめ

今回チャットサービスを取り上げてみましたが、AIの自動応答だけの会社もあるようですが、複合型やオペレーターが控えていることが多いようです。ただ、自動応答のチャットサービスは、Google検索より劣る?と思える時もあるので、google検索と両方を使って情報を得るようにするのが一番早いやり方だと思います。

チャットで購入前質問ができる会社

実際に私がウェブサイト上で、購入前の質問として確認したことのある、オペレーターに繋がり質問できた格安SIM会社です。*リンクは各社ページです。