最も多くの人が選ぶデータ量が月3~6GB辺りのオススメ格安SIMは?料金やオプションを含め検証・比較

格安SIM

格安SIMで最も多く選ばれているのが3GB〜6GBのプランになります。多くの格安SIMでもその点を意識して、細かなプラン設定や勝負価格を提示しているので、選びやすい、あるいは(多すぎて)選びにくいのも特徴です。今回は特に料金を見ながら比較をしたいと思います。

格安SIM3GB~6GBプランの料金とオプションから12社を比較

まずは、全12社の押さえておきたいポイントを表にて紹介です。3GBプランがないところもありますが、近いところを紹介しています。電話は基本的には全社共に割引用のかけ放題サービスがありますね。

3GB 料金
通話付き
次プラン
サイズ
回線種類従量制
プラン有無
データフリー
オプション
電話かけ放題
オプション
IIJmio1,600円6GB: 2,220円
従量制: 1,800円
(4GB)
docomo auあり3分 10分
BIGLOBEモバイル1,600円6GB: 2,150円docomo auあり3分 10分、
通話パック
OCN モバイル ONE1,480円6GB: 1,980円docomoあり10分、トップ3
ダブル
nuro mobile2GB: 1,400円 *docomo7GB: 2,200円
*docomo
docomo au
softbank
10分
HIS Mobile~2GB: 1,420円~5GB: 1,920円docomo softbankあり10分、
かけ放題プラン
Y!mobile2,680円10GB: 3,680円softbank10分 *基本料に含む、無制限
楽天モバイル2,980円
無制限/5GB
楽天とau無制限
*基本料に含む
LinksMate1,620円4GB: 1,860円docomoあり10分
LINEモバイル1,480円2,200円docomo au
softbank
あり10分
mineo1,510円
*docomo
2,190円
*docomo
docomo au
softbank
10分
イオンモバイル4GB: 1,580円1,980円docomo au10分
エキサイトモバイル1,680円4GB: 1,980円docomoあり電話パックプラン
UQモバイル1,980円10GB:2,980円au無制限、10分、通話パック
2020年11月現在

*通話パックとは、月々に60分分等の一定の電話代を定額月々支払う方法です。通常よりお安くなっています。

おすすめ3GBプランの格安SIM会社トップ3社

3GBの料金だけでトップ3をピックアップしますが、見事に付加サービスもある、おすすめできる3社となりました!

3GBあたりを使う人でも、様々な用途で3GB使う人と、特定のアプリを使う人でも異なります。その中でも一押しは2社あり、3GBで最安であり、かつデータフリーオプションがあるところではないかと思います。

OCN モバイル ONE:基本料も安く音楽データフリーも含む!

OCN モバイル ONEは、NTTグループの一員で、スマホの叩き売り(大特価)が時々行うことで有名ですが、料金プランも非常にお安くなっています。また、この基本料金には音楽データフリーオプションを無料でつけることができるので、対応音楽サービスを使う人なら、3GB以上に色々なことができますよね。

LINE モバイル:LINEユーザー必見、安いのにLINEもデータフリー

LINEユーザーなら一度は確認したいLINE モバイルです。データフリーオプションを対応アプリ数に応じて選べる他社にはないサービスを提供していますが、基本料金には既にLINEでの通信料がデータフリーとなっているのです。LINEでメッセージだけならそんなにデータは使いませんが、最近は通話にも使う人が増えている事もあり、LINEデータフリーはかなりありがたいですよね。

mineo:ユニークなデータギフトとタンクで安心

3GBプランの料金では、30円差で3位になりますが、データをシェアするサービスが非常にユニークになっているので、ちょっとだけ足らないと思うときにもお助けがあるので、小さなプラン(3GB)に入っていても安心ですよね。

電話をよく使う人の3GB~6GBおすすめトップ3!

続いては、電話をよくするユーザーへのおすすめです。電話代は結構高いですよね。例えば従量制のプランをとっているHISモバイルが1GB250円の料金ですが、250円は電話代だと12分30秒(10円30秒の場合)だけです。12分30秒の動画を見ても1GB行きませんよ・・・。やっぱり、電話代も気にしたいところです。

楽天モバイル:通話国内無制限が入ってのこの値段は安い

私自身もそうですが、楽天モバイルと言えばデータ無制限のイメージが強いですよね。データ無制限2,980円は格安SIM・キャリア全ての通信会社の中で最安です。ただ、いつも注意書きのパートナーエリア内は5Gまでとあるところを気にしてしまいがちですが、2,980円には国内通話無料が含まれていますからね!

通話についてはパートナーエリアとか関係なく、国内全てですから、電話をよくする人には、例え楽天基地外でも、ダントツでお得です!

Y!mobile:スピードの定評もあり、家族割も大きいのでファミリー向けにも最適

キャリアのサブブランド(要はキャリアが運営)であり、通信スピードに定評があります。基本料金については割引後を宣伝していることもあり、割引前を知ると少し高い感じもしますが、今だと1GB増量中ですし、元々10分かけ放題が含まれている値段ですから、実は(割引前でも)高くない。

店舗もあるし、Yhaoo!やPayPay関連特典もあるので、結構お得なんですよね

HISモバイル:従量制もあるので、月々のデータ変動にも対応可能!

完全電話かけ放題のプランをHISモバイルでは用意されています。このプランはデータが従量制になっていて、最低が3GBとなります。2,480円/月からで、電話がかけ放題はかなりお安いです。データが従量制なので、ある月は10GB利用、ある月は3GBと、フレキシブルなのも良い点で、1GBも250円とかなり安く上限設定も可能なので、使い過ぎも怖がる心配はありません。

そのほかのデータサイズ、大容量?もっと少なく?

当サイトでは、1GB程度の小さなデータサイズで検討している人、あるいは数十GBと大容量を検討している人向けにも特集記事を作成しています。

コメント